20150124

0124-2015

 

 

 

 

 

Nさんのgg。Nさんとは色々お話をします。Nさんがggへいらした当初「私このままなにもしないと後悔しそうで。だからやっぱり絵を始めてみようと思うんです」と仰ったのを今でも鮮明に覚えています。たくさんの話をするなかで、Nさんは「表現に目覚めていく自分」を(時に戸惑いながらも)見間違えること無く、彼女ご自身で大切に育まれているように私には見えます。今日は色について話しました。「色ってなんですか?」「色は波長です」「・・・??」笑。色は可視光の波長です。そもそも物質そのものに色がある訳ではなく、光の波長で色が違って見えているにすぎません云々…。詳しい説明はネット検索などで調べられますが、当たり前にある色に対して「これって実はなんだろう?」という疑問を持ったことが素晴らしいと思います。違う視点から物事を観る際にはイマジネーションが必要ですが、これは藝術性を高めるために必要な要素であり作業かもしれません。そうやって日常生活をおくっていくと至る所に不思議が表れます。そんな話の流れで、本日完成した絵のタイトルは「色の不思議」に落ち着きました。オイルパステルがきれいですね。