20160309-2

20160309

20160309-320160309-220160309-1

 

 

 

 

 

 

石膏デッサン中のYさんのgg。アマゾン2日目。前回体がちょっと小さいかな〜と思いながら手をいれていたYさん。今日は一度全部練り消しで消し再度かたちを取っていっていました。その様子を私は自分の制作の傍ら時々見ていたのですが、いつになく苦しそう。なので席を変わってもらい少し手を入れることにしました。手を入れるといっても消してある画面なので「私の描き始めはこうやっていくよ」というくらい。全体のボリュームを感じつつ明暗がはっきりしている大まかな面をざざっと調子をのせていきました。ざっくり調子をのせたところで一旦席を立って離れてみながら全体像を確認。そしてまた少しずつ面を追っていく・・という繰り返しです。それを見たYさん。その後はデッサンの音が途切れること無く集中して描かれている様子。時間になり画面を見てみるとかなり調子の幅のある空気感がでていました。Yさんも「何となく面という意味が分かった」と仰り、今日を終えました。Yさんのどこまでもやり抜こうとする気持ち、かっこいいな。