20160324-3

20160324

20160324-320160324-220160324-520160324-4

 

 

 

 

 

 

AさんとNさんのgg。今日はお二人のggでした。Aさんは来月下旬から始まる講座へ向けてご自身のご自宅でも素描を熱心に描き続けておられます。冬に買ったクロッキー帳がもうそろそろ終わりになるほど。その努力の成果はこうして月に2回ggで拝見するごとに、着実に線が変わっていることが証明していますね。もともと20年の華道のキャリアがおありになるので、描くことのコツを掴めば、後はAさんの身体が実際に経験してこられた感覚と鉛筆をリンクさせていけば、画面に華道が現れるのも自然のように私には感じられます。花器のパースのお話もさせてもらったら、楕円もカチッとしてきてよりしっかりした描写の道のりが踏み固められてきているようです。今後がとても楽しみです。Nさんも5月の絵本展締め切りに向けピッチを早めてかなり集中されていました。実際に原画となるものを見させてもらったのですが「流石ですね!」と思わず声を上げてしまうほどプロを感じました。普段は穏やかで楽しい雰囲気なのにその仕事ぶりに頭がさがります。みんなすごいなあ!