20161120-7

gg華道部発足

20161120-420161120-520161120-1320161120-620161120-1120161120-1220161120-920161120-720161120-220161120-120161120-8


今日はggメンバーAさんの「ちょこっと伝統文化華道」の講座でした。総勢5名でも華道体験。結論から言うとかなり充実した時間でした!華道って面白い!そして奥が深い!自由花という華道の技術の中でも自由度の高い生け方を教えていただいた本日の講座は、かなり楽しかったです。今日のモチーフは珊瑚樹、アオキ、バラ、ストックの4種。はじめに生花の歴史と成り立ち、概要をご説明いただきました。茶の湯と並んで日本の伝統文化である華道の礎を知ることができて納得。日本人としてまた新しい知識と刺激を受け、気分も高まりました。自然の様を手元に再現する、その技術。一瞬生き物を自分の思いのままに切ったり造作したりすることへ罪悪の感情を持ちました。そしてそのまま素直にAさんへ尋ねたところ「お料理と一緒なんです。目の前に現れてくれているお花たちを活かすことへ焦点を当ててください」とのご指摘に、私の、このちっぽけな罪悪感は拭われました。私は華道初体験でしたが、それでも既成概念で発想に限界を自ずと設けていたことを感じました。平面的にとらえがちな自分の空間認識を、華道によって立体的に変化していけたら、自分の作品にも変化が出てくるんじゃないかなと思いました。参加者さんたちのさくひんは同じお花を使っているのに全然違うニュアンスになっていて、それにも驚きました。個人が見ているもの、見ようとしているものがダイレクトに形となって目の前に現れているのが華道なんだと痛感しました。有意義な時間を過ごすことができとても良かった。想い余って午後は山の木々を眺めにドライブ。いつも自然界へ眼差しを向けているつもりでいたのですが、実はその眼差しは自分勝手に見たいものを見ているにすぎなかったと知り、見るものから
見えているものへと視界を変化させるためにはどうしたらいいのかなど、ワクワクするような視点を与えられました。華道面白いです。

次回は
12月10日(土)10時ー12時。

ご興味ある方是非お問い合わせください。