20161204-1

20161204


20161204-320161204-220161204-4


SさんとMさんのgg。本日はSさんがシュトーレンを持ってきてくださり一緒に頂きました。クリスマスが近づくとパン屋さんやお菓子やさんに並ぶシュトーレン。「12月に入るとシュトーレンを薄く切ったものをクリスマスまでの毎日食べるのが伝統」なんだそうです。以前パティシエの学校へも通われたことのあるSさん。その時に一度作ったことがある気がすると言われ、具の入ったパンをバターを溶かした鍋の中にドボンと浸け、引き上げてから粉糖等をまぶす のだとか。「だから以外とカロリーが高いんですよね」と仰いながら私たちへ切り分けてくれました。んー幸せ…。コーヒーと共に美味しく頂きました♡Sさんごちそうさまでした。(個人的に)スズノネがどこからか聞こえてきそうな気分でスタートした本日のgg。頂いた後は皆それぞれの作業に没頭しました。終わりも近づいてきた頃立ち上がり、お二人の制作物を見ると、Mさんはご自宅で作っていたというカレンダー用の曜日を書かれていて、シュトーレンのそばに寄せて写真を撮ってみるとぴったり。sさんの手も随分描き進められていて、全体像が想像できるまでになりました。ほんの2時間の没頭で、なかったものが現れて人ってすごいなあと思いながら、最後は隣の高城さんとつくしもシュトーレン会に参加して情報交換などして終えました。様々な人や色々な情報、作品や諸々出たり入ったり呼吸している空間。ggって面白いなと改めて思いながらお二人を見送りました。