20170803-3

20170803

20170803-120170803-220170803-320170803-4


Cちゃんのgg。毎回電車でggへ通ってきてくれるCちゃん。今日はとっても暑い日で、途中のコンビニでアイス買ってきてくれました。わー♡ありがとう!早速アイスを頂きながら少しの間涼んで、制作へ。今日はフィギュア粘土で手をつくられました。私が自分の制作で少し悩んでいると(アクリルにしようか油にしようか)、普段アクリルでも絵を描いているCちゃんがアドバイスをしてくれました。油彩とアクリル画だと、制作工程が少し変わってくるんですね。画材が違えば工程も変わるのは当たり前なんですけどね、経験がないと頭でどうイメージしたらいいか少し戸惑います。普段使っている油彩の要領で進めようとしても、アクリルの場合だと、引き戻れなかったりするので、足し算引き算をやっていきながら、制作過程をまずはイメージしてみました。普段特別計画も立てず、何を描くかさえ自分で決めていないので、乾くと耐水になるアクリルでやみくもに進めるのは、本当に一か八かになるんですね。油だと乾燥が遅いから違えば拭えばいいし、乾燥してからも、なんだったらリムーバーで剥離もできるから、画面上ではいくらでも失敗してやり直せます。まあアクリルでも、違えばその上からまた真っ白なジェッソなどをぬっちまえば、新たに描くには描けますが。そんなことを話して、いろいろCちゃんのご教示をいただきながら私も決心し、それぞれの制作へと進めていきました。Cちゃんも今ご自宅で、コンペへ向けた制作の真っ最中。技術的なところを共有したりヒントをもらったりできるのも、この距離だから。嬉しいですね。描く絵は全然違うタイプだけど、作者として話合える相手でいてくれること、本当に貴重です。