20171018-1

20171028

20171018-120171018-220171028-320171028-4


Nさんのgg。毎年誕生日を覚えてくださってプレゼントをくださるNさん。本当にありがとうございます。嬉しくてそればかり写真を撮ってしまってgg風景を忘れてしまいました(苦笑)。すみません。可愛くパッケージされた包装を開けてみると、廃材を使った写真立て。「なみさんの作品に合うんじゃないかと思って」と渡してくださいました。とっても嬉しい。あと、お薬の小瓶と千日紅のドライフラワーも頂き、Nさんの可憐なセンスも一緒に受け取りました。今日は秋も深まって風も肌寒く、じわじわと忍び寄る冬の気配を感じながらのggでした。今日もまた沢山のお話を交わし、日進月歩されるNさんの環境やお心持ちを伝えてくださいました。今いる位置を確認するような、そんな時間。話す言葉は目に見えるものではありません。それをどのように使うかは人それぞれ。何かを伝える時に選ぶ言葉。時間もまた目に見えるものではなく、何かを伝えるために、形がないからこそ様々にかたちづくることもできる不思議なもの。言葉はまるで絵の具ようだし、時間はトンネルのように、入り口と出口の景色を変えます。生命から離れてはやく空間になりたい笑。またそんなことを思ったggでした。