20180729-3

20180729

20180729-1

20180729-2

20180729-3


Aさんのgg。酷暑の先週に比べると幾分過ごしやすい日が続いている長野市。ggはビルの3階にあるおかげで、気持ちのいい風も入ってきます。(屋上の熱もじわじわきますが 汗) 本日のAさんのggは、前回かたちをとったゲイリーオールドマンの描写を進めていきました。ipadで画像を見ながらの作業。写真だとどうしても平面的に見えてしまうので、例えば、黒い服の細部や、ネイビーのボトムスの表情などが、なかなか捉えきれないこともあります。そんな時は、デジタルだからこその利便性を利用して、露出を変えた画像を数枚加工しておいて、それを参考にされるといいですね。それや、カラー写真を単色デッサンするなら、画像をモノクロにしてみると、調子のバランスもわかります。時々、「紫と赤をどうやって鉛筆で描き表したらいいの?」といったようなご質問をいただくことがありますが、確かに明度も彩度も同じような色調のものを描きわけるのは、頭で考えると難しそうですよね。私も言葉足らずで、なかなかうまく言語化できないのですが、そんな時こそデジタル画像を使って変換してみると、一目瞭然ですね。一度視覚で確認できたら、頭はそのように動き出しますものね。手探りで自ら掴み取るもよし、画像としてインプットしつつ描写で再現するもよし。それぞれに合う方法で進めていければいいと思います。デッサンは時に苦しいけれど、その苦しみは、苦しんでいること自体を楽しめるからこそ。ほんとーに苦しいのだったら、違う方法へシフトチェンジして、自分に沿った楽しみの中で進めたいなと思います。