20181208-3

20181208

20181208-2

2018128-1

20181208-3


Mさんのgg。以前ggへ持参して見せてくださったタイルのコースターが完成されたようで本日持ってきてくださいました。わあ〜可愛い〜♪それぞれタイルを並べて、目地材でとめたものとコルク地の粘土で埋めたものと二つの種類を制作されておられました。素朴でとっても可愛い。Mさんのお人柄が滲み出ているようなコースター。実現できてよかったですね。自分が「これ作ってみようかな」って思ったものが目の前に現れることはとても嬉しいですよね。頭の中のイメージが手で触れられるモノになるって、改めて楽しいことだなあって思いました。さて本日のggでは、前回のイラストの続き「ブリ」を描きました。青魚のような黒光りする色合いを色鉛筆で描き表すのに「黒の中に緑やプルシャンブルーなどの色合いを忍ばせた」というMさん。その色味が効果的に絵になりましたね。そして、なんとも愛らしい魚の瞳。魚類独特の唇が相まって、にわかに微笑んでいるように見えます。出世魚のブリ。私は幼少の頃関西に住んでいたのでおせちのお魚といえばブリの照り焼きでした。その後関東に来たらそれがシャケになっているのを知って、おせちの地方文化の違いも面白いなあーと思ったものです。Mさんが描かれたブリ。とっても肉肉しくて美味しそうw。お正月飾りと一緒に飾れば、来年も幸先良さそうですね♪