20180715-1

20180715


20180715-1


Nさんのgg。点描のNさんとの本日のggは写真を撮るのも忘れてしまっていて、ページ扉の画像は違うものなのですが、本日のNさんとの会話の中で気にとまった言葉があって、このダイアリーに残しておきたかったのですこし。これから始まっていく、新しいライフワークの準備を、着々と進められているNさん。より具体的に、思いを描いているうちに、自分の中にある石ころのような突起物に、つま先をコツンとぶつけてしまう。そんな誰にでもある小さな抵抗を一つ一つひろいあげる作業を、日々継続されています。情報収集も得意とされるNさんから今日、なるほどなあと頷ける言葉が聞けました。元来わたしはとても面倒くさがりな性質があって、調子の出ない時ほど、その傾向が顕著になるのですが、その、面倒くさくなって頭の中に思い描いている事柄を、先延ばしにすること自体、脳内での相当なストレスとなっている、というのです。自分が感じたことを顕在的にも潜在的にも記憶している脳は、先延ばしにした事柄ももちろん記憶の中へ止めていて、なんらかの刺激を微弱にも発し続けるそうです。わたしにとってそれはまるで、蛍光灯をつけているあいだ中ジー…となっている音のようなもの。蛍光灯の近くにいると頭痛がするんですが、それと似たような状態を怠惰な自分自らが作っていたのですね。だから気になっている事柄は、できるだけすぐに行動にうつしていくということがいいそうです。思った時がその時。以前誰かから言われていた言葉でしたが、ここにきて改めて耳にして自分への戒めとして、記しておきたいと思います。てへへ。Nさんとのggはいつも、気持ちが洗われるようにあらたまるのです。そして今日早速、最近わたしの脳みそが気になっていたことを実行してみました。すると、やっぱり気持ちがいいー。Nさんありがとうございます。